カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

フライフィッシングを始める方応援致します。

小澤様よりの釣果情報

久々に小澤様より写真を頂きました!
ロッド ノースランド
ネット ひわたり工房

黒部の大自然 名取様

黒部川源流域の高天原温泉、竜晶池、夢ノ平、雲ノ平、赤木沢、五郎沢まで
歩いて来ました。

    

       

竿はアクアビット7フィート5インチ4番、7フィート3番、
フライはアント、ロイヤルウルフ、ハンピーパラシュートの8から14番、
でした。

うらたん 小澤様

    

リール ダニエルソン オリジナル ミッジW

ライン ガイドライン プレゼンテーションフローティング

ロッド ノースランド スーパーカディス 10f #3

低番手のロングロッドで

 

 

 

釣り人 小澤 様

ロッド ノースランド スーパーカディス 10f #3 3P

リール ダニエルソン オリジナル ニンフW

ライン ガイドライン プレゼンテーション #3

今まで手が出せなかったポイントを攻略。

フィッシュオン鹿留

 

 

 

釣れたのは2540cmクラスのニジマスがほとんどですが、

開けたプールでは時折60cmクラスの大物が掛かって慌てたりします。

他にはブラウンをバラしたりしてしまいました。

松田様よりの情報です

犀川

前回と同じ場所で〜

釣り人 名取様

芦ノ湖

 釣り人 名取様

竿 ビジョン13f2in #

ライン STSスーパーインター

フライ スピードファイバーマラブー白8番

水温は9度、先月よりも水位が上がっているのでシューティングスペイで釣りました。

オーバーヘッドで振れる場所はかなり限定されています。

名取様からの情報です。

芦ノ湖

相変わらず水位は高いです

竿はビジョン GTフォーライト13フィート2インチ8番、

ラインはSTSスーパーインター、

フライはハイラスターマラブー黄緑8番でした

名取様からの情報です。

4月27日(月) 午後 養沢釣行 松田様

1250分ごろ遠藤前から入渓し、時折小さくライズしているヤマメを狙ってみました。

TMC108P‐BL1820に巻いたダニーマ風のフライに反応が良かったです。

お話で伺っていたように、やはりパラシュートなどへの反応は良くなかったですね。

その後釣り人が前後に入ってきたので移動。

なかなか渋くなってきたこともあり、管理事務所でコーヒーを一杯。

坂東橋から再度入渓し、#1416のドライでポツポツとヤマメ、ニジマスが上がりました。

しばらくすると上流の工事の為か濁りが徐々に入ってしまったのですが、

マーカーを付け#10のビーズヘッドに変えると西の橋付近で連続ヒットが続きました。

夕暮れ時には至る所でライズがあったのですが、数匹ヤマメを掛けたところでスタッフに促され、

名残惜しくも、本日の釣果に満足して納竿しました。

(松田様よりのメールより)

5月1日 日光湯川 松田様

  

  

当日は朝7時に最上流部分の湯滝下から入渓したのですが、

やはり人気のポイントということもあり、ひっきりなしに釣人がやってきました。

上流部分ではブルックの居つきそうなポイントに人一人ずつといった具合です。

魚の活性は高かったのですが、やはりドライよりはまだニンフやウェットフライに分がありました。

(一緒に行った知人は、湯滝下でチェルノブイリアントを使って数匹ヒットさせてました)

流れの緩い場所や倒木下だけでなく、流れの速い瀬からもブルックが釣れ、

時折ホンマス(ヤマメ?)やニジマスも混ざりました。

ちなみに釣果は、ブルックトラウト・ニジマス・ホンマス(ヤマメも?)合わせて40匹(1430cm)ほど釣れました。

そしてバラシ多数・・・。

今回一番の大物は湯滝下でヒットした30cmのニジマスですが、ブルックは小滝でヒットさせた27cm。

ちなみにヒットフライはシルバーマーチンでした。

(松田様よりのメールより)

小澤様 忍野 うらたん

 

タックル 

ロッド ノースランド 10f #2/3 特注

リール HARDY MARKSMAN #2/3

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF2F

 

 

タックル 

ロッド ノースランド 10f #3 特注

リール ダニエルソン オリジナル ニンフW

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3F

 

タックル 

ロッド ノースランド 9f #3 特注

リール ダニエルソン オリジナル ニンフW

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3F

中禅寺湖

朝 6:30 ライトケイヒル ウエット #10

釣り人 川瀬様

養沢 松田様 5/20

本日は西平上流の駐車場にバイクを停め、

神谷堰堤までソフトハックルを使って釣り上がっていました。

2328cmのニジマスを数匹ヒットさせ、

釣り人が上がってきたので移動。

バイクで移動しながらポイントを探しつつ、

めずらしく人のいない神谷橋へ。

一投目に投げたウエットフライにヒットしたブラウントラウトを痛恨のバラシ。

その後粘るも音沙汰なし・・・

別の流れの脇で、盛んにエサを追っているヤマメを発見。

#2611までのドライフライで狙うも、様子を見に来るものの喰いはせず。

粘りに粘った挙句、やっと喰ったのは#17の半沈みのパラシュートでした。

 

以前教えて頂いた方法で、上流から下流へキャストし、

大型フライを三角波を立たせて釣るというのも試してみました。

夕刻には、#6のマドラーミノーで反応が良かったです。

ヤマメ37cm 川瀬様

本流で見事キャッチされました。

釣果 ヤマメ 37cm &31cm

フライ  リード    #10 ハーディーズフェバリット

     ドロッパー #8 グレートセッジ

釣り人 川瀬様

名取様 東北釣行

北上川支流

 

サイズ 30cm                   サイズ 30cm

フライ ロイヤルウルフ#8             フライ ロイヤルウルフ#8

 

サイズ 32cm                    サイズ 33cm

フライ ロイヤルウルフ#8       フライ スティムレーター #8 

和賀川支流 

 

サイズ 27cm

フライ アダムス #8

宿泊先 クボタロッジ 様

http://www.iwateasunaro.com/lodge/

6/20 うらたん 小澤様

 

ヤマメ  29.5cm

ヤマメ  34cm

ヤマメ  32cm

ロッド TMC Jーストリーム #4 8f8in 4P

フック TMC212Y #17 アントパラシュート

リール ダニエルソン オリジナル ニンフW

ライン 3M シュープリーム2 DT4F アイボリー

釣り人 小澤様

福島県舘岩川 名取様

フライはロイヤルウルフの10番でした

大型は出ませんでしたが、数はかなり釣れました

今年もやまゆきかわゆきさんにお世話になりました。

http://www.caretv.jp/yamayuki/

渓流のベストシーズンですので、お客様にもおすすめ下さい.

名取様よりの情報です。

何時も有難う御座います。

中禅寺湖 橋本様

 

 

アマゴ40cmオーバー

釣り人 高山 様

フライ ソフトハックル 

家族サービスの合い間に!!

黒部川源流 名取様

 

フライ アント#12             ロイヤルウルフ#10

小澤様 うらたん&忍野

 

 

ロッド ノースランド オリジナルシリーズ 

          レネゲイド#3 9f & SPカディス #3 10f

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3F

奥多摩

フライ ロイヤルウルフ #12

釣り人 名取様

サイズ 26cm

薮沢にて

岩手県北上川支流の岩魚27センチ

釣り人 名取様

フライ アダムス #10

養沢 9月21日 松田様

 

 

何処行こうかと散々悩んだ挙句、結局養沢へ行ってきました。

やはり中央道は渋滞しており、普段なら調布八王子間が15分のところが、45分と表示されていました。

7時に受付をして24番のバッチをもらい、どこから入ろうか悩みつつサンドイッチをほおばっていると続々と釣り人が受付をしていました。

ヤマメを狙っているつもりが、気が付けばニジマスが20匹程度、ヤマメは5匹という結果でした。

なんとか2匹の型の良い美男子ヤマメが釣れたので、写真を送らせていただきます

それと先日購入させて頂いた獣毛と相性が良いと言うフロータントは、

本当に良く浮いてくれたのでこれからも出番が増えそうです。

フライは  ニンフ #18 パラシュートアント #12 ピーコックウルフ #10

松田様からの情報です。

何時も有難うございます。

桧枝岐 さとうさま

9月13日 フライ エルクヘアーカディス #16

9月27日 フライ エルクヘアーカディス #16

ロッド ノースランド パラボリックコーチマン #4 7f7in

うらたん 小澤様

 

  

ヤマメは43cmまで釣れたそうです。

タックル ロッド ノースランド SPカディス 10f #3

      ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3F

      リール ダニエルソン ニンフW

本栖湖 名取様

ロッド 天龍14フィート8

ライン ビジョンエースダブルシンク2

フライ モンタナマラブー8

芦ノ湖 

ロッド 天龍14フィート8

ライン ガイドラインパワーテーパーDDCインターミディ

    エイトシンク1

フライ スピードファイバーマラブー

釣り人 名取様

芦ノ湖 

竿は天龍14フィート8番、

ラインは3M−STSスーパーインター改造、

フライはスピードファイバーマラブー8

釣り人 名取様

松川湖

ライン STタイプ2、

フライ スピードファイバーマラブー8番

水温15

全体的に渋いですが、友人がルアーで大物に切られました。

釣り人 名取様

本栖湖 名取様

ロッド ビジョン13フィート2インチ8

ライン 3MーSTSスーパーインター改造

ライ スピードファイバーマラブー8

正月の釣果 小澤様

 

場所 リバースポット早戸川

サイズ 65cm~78cm

フライ ペレットダブ 使用フライ

    ゴールドビーズ ニンフ

ロッド ノースランドSPカディス 10f

ネット 工房ひわたり オーダー品

   

 

松田様 養沢 3/1

6時に受付を済ませNo,9のバッチをもらい、入渓場所を探しながらひとまず上流部へ移動。

薄明るくなった川面では時折ライズもありましたが、一投目は#21のニンフを選択。

数匹ニジマスを掛けた後に、待望のヤマメがヒット!なかなか良い型でした。

その後も立ち位置を変えながら同じポイントを攻めていると、今度はブラウントラウトのオチビちゃんがヒット。

TMC212Y#21/ 最初の一匹24cm/ ちびブラウン

釣り上がりながら順調にニジマスを釣り、ヤマメをバラシながらも徐々にドライへの反応も良くなってきたところで、フラットな流れの場所でライズしているヤマメを#18のドライで狙い連続ヒット。

余談ですが、目の前でカワセミも小魚を狙ってました。

良く出たサイズ /TMC108Y#21/ 小魚を狙っていたカワセミ

水温は7℃と低かったものの、魚のコンディションは良くヤマメ20匹以上、ニジマス30匹以上、ブラウン1匹と解禁日から好調のスタートを切ることが出来ました。

また、新調したロッドとリールとラインの組み合わせもとても良く、操作性が抜群で、繊細ながらも頼もしい感じです。

まさにヤマメを釣るのが楽しいロッドですね。

使用タックル

■ ロッド:ノースランド・スパイダー7ft7in #23

■ リール:ウォーターワークス・P1

■ ライン:ガイドライン・プレゼンテーションWF2F

■ リーダー:フジノライン・スーパーフロート9ft 6X

■ ティペット:フジノライン・フロロカーボンティペット6X

忍野 4/14

 

ロッド GREYS GS2 #4 8f 4P メーター越えの魚が〜

釣り人 K 様

奥多摩釣行 槇尾様

  

岩魚7匹、山女4匹釣れました。

全て小さかったです。

1番大きいので、山女、岩魚共に20〜23センチくらいのサイズでした。

フック 桑原テンカラ 4号 5号

ネット ひわたりMサイズ

芦ノ湖 名取様

竿は天龍14フィート8

ラインは3M-STSスーパーインター反転

フライはモンタナマラブー8番でした

5/9 養沢 

 

スティムレーター♯12

近くの流れも何も無い溜まり場へ落とすとブラウンがヒット。

恐るべしスティムレーター

(前日お店でスティムレーターのタイイングを覚えていった樹所様よりの報告です)

中禅寺湖

本マス30cm

このサイズがぽつぽつ釣れたそうです。

釣り人 名取様

北上川支流

サイズ 32cm

フライ アダムス #8

サイズ 32cm

フライ スティムレーター #8

釣り人 名取様

宿泊 クボタロッジさん

http://www.iwateasunaro.com/lodge/

福島県舘岩川支流 名取様

サイズ33cm

フライ スティムレイター 8番

サイズ 32cm

フライ ロイヤルウルフ 8番

サイズ33cm

フライ ロイヤルウルフ 10番

竿 天龍6フィート8インチ 3

宿泊 やまゆきかわゆき様

http://www.caretv.jp/yamayuki/

荒木様 梅雨の合間の半日で

タックル:ノースランド ブルーダンスーパー #3 8f3inch

フライ:#14 ブラック半沈パラシュート

釣り場:飛騨川支流(岐阜県)

養沢釣行

 

養沢へ行ってきました。

朝は格安バンブーで開始し、レッスンと同じ蕎麦屋さんの前から入りました。

ガガンボ♯17を結び、3時間位で虹を5匹程釣り、

バーベキュー場の手前で教えて頂いたスティムレーター♯12にチェンジ。

近くの流れも何も無い溜まり場へ落とすとブラウンがヒット。

恐るべしスティムレーター。

土曜日より空いていると予想してましたが、結果50人オーバーでした。

もう休日はこりごりです。

釣り人 樹所様

日光 湯川 松田様

5時に東京を出発し、8時半ごろには湯滝から入渓。

パイロットフライにはビーズヘッドのニンフ#14を結び、丁寧に瀬や流れの淀みを探っていくと、数匹のブルックが元気良く飛び出してくれました。

前日の雨のせいか水温はやや下がっている様でしたが、

日が上がるにつれて大きめのドライ(#128)にも反応が良くなってきました。

   

釣りに夢中になっていると、後ろの流れにカルガモの親子休憩しているという場面もあり、こんなに近くで野鳥の観察が出来るのも、釣人冥利に尽きると言いましょうか・・・。

釣り人は多かったですが、天気も良く、ブユも出ず、ブルック・ホンマス・ニジマスの顔も拝めたので、

16時には切り上げて湯元の温泉にも入り、気持ちよくリフレッシュ出来た釣行になりました。

松田様ご報告ありがとうございました。

岐阜県

フライはアント10番、スティムレイター8番でした

釣り人 名取様

岐阜の渓 M

 

ロッド ノースランド ブルーダンスーパー #3 8f 

フライ オリジナルブラック半沈下パラシュート#11

岐阜の渓 H

 

今回はつ抜けたそうです。

おめでとう御座います!!

ロッド ノースランド ブルーダンスーパー #3 8f 

フライ オリジナルブラック半沈下パラシュート#11

奥多摩

  

30.5cm、32cm

尺岩魚2本

釣り人 槇尾様

黒部

 

台風接近の為釣行中止〜

名取様

群馬県神流川本谷毛ばり釣り専用区

816日(月)に群馬県神流川本谷毛ばり釣り専用区に行ってきました。

5時に自宅を出発し、オートバイで環八関越上信越をひた走り、途中休憩や給油をするも8時には上野村ふれあい館に到着。

朝食を食べたり、支度を済ませたりして830に館内の受付で入漁料の支払いとレクチャーを受け、いざ本谷へ!

一緒にレクチャーを受けた男性と最近は厳しいらしいという話をしつつも、互いに健闘を祈り予約区画へ入渓。

慎重にドライで様子を伺い、小さなポイントも丹念に探っていくもまったく反応が無く・・・

その後フライのサイズやパターンを変え、さらにはニンフに変更して攻めてみても同じ結果に。

気が付けば時間は既にお昼近く。そしてまったく当たりも無いまま、今日はボウズかと諦め掛けていたころ、落ち込みの巻き返しで時折底の方から浮き上がってくるヤマメを発見!

しばらく観察していても何を捕食しているのかは解らず、でも自分の足元にはムネアカオオアリが一匹。

・・・悩んだ末にティペットの先に結んだのは半沈みのパラシュートアント#12

浮いてくるタイミングに合わせてヤマメの鼻先数10cmにフライをふわりと落とし、ゆっくりとフライを咥えたのを確認後、一呼吸置いてから合わせるとずっしりとした手応えが!

バラさないかとヒヤヒヤしながら岩場から駆け降りて、やっとの事でランディングしました。

前置きが長くなりましたが、やっとの事で釣り上げたヒレピンの尺ヤマメに感激です。

かなり動揺していたようで、後から写真を見たらあまりうまく撮れていませんでした。

結局この日はこの一匹だけで納竿。

午後に管理棟で話を聞かせてくれた常連さんも、今日は今までで一番渋い日だと嘆いていました。

本当は近くにある「しおじの湯」に入ってから帰ってきたかったのですが、夕方から雨の予報だったので、オートバイということもあり群馬名物の雷雨にあう前に帰ってきました。

釣果報告 松田様

タックル ロッド ノースランド スパイダー 7f7in #2/3

      リール ウォーターワークス P1

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3F

リーダー フジノライン エアスナイパー     

野呂川 高野様

6時過ぎに釣行開始、三投目に岩魚がヒット幸先が良い感じでしたが渇水高水温の為日が昇ってからはメッキリ魚の出が悪くなりました。サイズは小さかったですが飽きない位魚が出てきたので午前で釣りを中止し帰って来ました。

使用フライ 逆さ毛ばり #10

ティペット フジノライン フロロカーボン 3X

高原川&蒲田川 荒木様

暑さにめげず出かけており、高原&蒲田川へ出動してきました。

どピーカン照りの天気と超渇水の厳しいコンディションの中

日蔭のポケットやシェード下をチクチクつつき何とか4匹出てくれました。

その中で最大サイズの26Cmの岩魚、23Cmのヤマメはそれぞれ

今年度中の最大サイズとなりました。

タックル&フライはいつも通りの…

  ロッド ノースランド、ブルーダンスーパー#3

  フライ ブラック半沈パラシュート#11

*いろんなフライを試したのですが今回もやっぱりこれ一本でした

 よほど私と相性が良いのか、進歩が無いのかよく解りませんねー

何時もご報告ありがとうございます。

リバーランド

黒部川源流の尺岩魚 名取様

台風9号通過後良い状況でした。 

 

竿はアクアビット7フィート5インチ4番です

フライはピーコックパラシュート12番、CDCダン10番でした

奥多摩 槇尾様

  

43造陵佐箋がテンカラで釣れました。

その他、山女、岩魚の15cm前後が数匹でした

槇尾様よりのご報告

禁漁間際の奥多摩でお見事です!

リバーランド

福島県伊南川源流 34cm

 

今期最後の渓流釣りとなりました

竿は天龍6フィート8インチ3番、フライはアダムス10番でした

「やまゆきかわゆき」様にお世話になりました

http://www.caretv.jp/yamayuki/

名取様からのご報告です

芦ノ湖 名取様

竿は天龍14フィート8番、

ラインはエアフロデルタシューティングクリスタルクリアー

フライはモンタナマラブー8

 

ブラウン47cm レインボー40cm

始めて持って行ったダブルハンドで

  

当店の前の公園で30分程度練習して本栖湖に釣りに行かれたお客さまより写真が届きました!

タックル ロッド GREYS GS2 13f #8

ライン GUIDE line PT DH8/9 10.5m

ランニングライン 3M フローティング17lb

本栖湖

46cmです。フローティングSTのシンキングリーダーで超スローリトリーブでヒットです。

宍戸様 お見事です。

タックル グレイズ 13f #8

ライン ガイドライン#8/9 10m

海の小物釣り

  

愛媛県北条

2時間で、手の平小の小型メバルが20匹程度

ソイが2匹

フライで釣れました。

システムは前回購入した、システムです。

釣り人 槇尾様

今年の初釣り 小澤様

 

タックル ロッド ノースランド レネゲイドクラシック #3 9f

      リール ダニエルソン ニンフワイド

      ライン ガイドライン プレゼンテーションWF3F

開成フォレストスプリングス(0119)釣果報告[松田]

119日(水)に開成FSに友人と行ってきました。

朝一から魚の活性は高く、サイトで狙いながらドライで釣ることが出来、

友人はマーカーを付けて、マラブーなどを沈めて良く釣っていました。

午前中は比較的イワナの方がドライに反応し、中には40cmオーバーのヒレピンなイワナも。

午後にはまた場所を替え、5Xのティペットの先に結んだ半沈みのパラシュートをいくつも持っていかれるほどに良型のニジマスの反応が良かったです。

今回は主に#1812のドライで一日を通して釣っていましたが、

フライを落としてからその周辺の水面がモワンと揺れ、フッとフライが消える瞬間合わせると、一気に魚がラインを出して走り出す・・・そんな釣りを一日楽しめました。

スタッフの方の話によると、2月中旬〜3月上旬ぐらいの方が水温が安定し、

魚のコンディションも良いとの事でした。

ロッド:ノースランド・スパイダー7ft7in #23

リール:ウォーターワークス・P1

ライン:ガイドライン・プレゼンテーションWF2F

リーダー:フジノライン・エアスナイパー9ft 4X

ティペット:フジノライン・フロロカーボンティペット5X

長良川の釣り 荒木様

 

10,5Xティペットで#26のCDCピューパをフルキャストする

神経のすり減る釣り。今年の解禁から3回目の釣行でやっと手にしました。

ノースランドはティップがしなやかなので10.5Xでも安心して

やり取り出来ますね。

タックル ノースランド ウエットライト #5/6 9f

養沢釣行 松田様

解禁日の翌日に養沢に行ってきましたのでご報告いたします。

ほぼニンフでしたが、ヤマメを26匹(内標識ヤマメ3匹)、ニジマス32匹の釣果でした。

参考にまでですが、ヤマメを釣る際には沈めたフライが流水に馴染んでから若干誘いを入れた方が反応が良く、去年の同時期よりも釣れるヤマメの型が良かったです。(2229cmぐらい)

ちなみにドライでは、水面直下に辛うじてぶら下がっているようなミッジ(#2622)が有効でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小雨がちらつく中、到着早々に受付を済ませ、スタッフの方から温かい甘酒を頂いて暖を取りつつ、6時半からスタート。

朝方は水温も5℃ということでドライは諦め、最初は#20のユスリカ風のニンフを選択。

一投目からニジマスがヒットし、しばらくしてからヤマメも釣れ出しました。

念のためストマックを調べてみると、ユスリカなどのシャックがごっそり出てきましたが、他にもコカクツツトビケラや消化途中のミミズなども見られました。

中には一瞬水中に沈んだインジケーターを食いにきたヤマメがいたので、

フライを#14のソーヤーニンフ風に変更し、インジケータは取り外して再度キャスト。

手元に確かな魚信があり合わせると、29cmの銀毛のヤマメでした。

その後綺麗な標識ヤマメも釣ることが出来、出だしから順風満帆な釣行となりました。

■ロッド:ノースランド・スパイダー7ft7in #23

■リール:ウォーターワークス・P1

■ライン:ガイドライン・プレゼンテーションWF2F

■リーダー:フジノライン・エアスナイパー9ft 6X

■ティペット:フジノライン・フロロカーボンティペット7X

忍野&桂川支流 (小澤様)

ロッド ノースランド SPカディス 10f #3

リール ダニエルソン オリジナル ニンフW

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3

ネット ひわたり工房 忍野ネット(特注)

ロッド ノースランド 特注 10f #2

リール ダニエルソン オリジナル ミッジ

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF2

養沢 松田様 4/6

先日久々に、午後から養沢に行ってきましたのでご報告いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後から入渓して、数投目に水面がガボッと割れたかと思うと痛恨のバラシ。

どうやら本日放流したばかりという大型のニジマスのようでした。

その後も粘ってみましたが反応は無く、気を取り直して釣り上がっていくと、気が付けば空を埋め尽くすような大量のハッチが始まっていました。

ランディングネットで捕獲してみると、たまたま入ったのはトゲトビイロカゲロウ?でしょうか。

それでも不思議なくらい水面ではライズがないのですが、TMC10214のフックに巻いたクイルゴードン風なフライに結び変えてみると早速元気なニジマスがヒット!

ポイントをずらして流芯を攻めてみると、今度はスローモーションのようにフライを咥えていく魚の姿が・・・

手元に寄ってきたのは、ネットに収まりきらない黄金色のニジマスでした。

終了間際にはちびっ子のブラウンや、養沢で初めてイワナ顔をみる事も出来ました。

ロッド:ノースランド・スパイダー7ft7in #23

リール:ウォーターワークス・P1

ライン:ガイドライン・プレゼンテーションWF2F

リーダー:フジノライン・エアスナイパー9ft 6X

ティペット:フジノライン・ウルトラティペット6X

余談ではありますが、いつもお世話になっている釣り場で経済が回らなくなってしまわないようにと思案しつつ、釣り人なりのお手伝いが出来たらと思います。

芦ノ湖 名取様

竿はビジョン GT four Lite 13フィート2インチ8番、

ラインはエアフロデルタシューティングフローティング、

フライはドライマドラーミノー6です。

秩父フライフィールド 樹所様

本日オープンのC&R区間、「秩父フライフィールド」へ行ってきました。

知名度が低いのか、600mと距離が短いからなのか、私たち2名を含め5名のみでした。

あいにくの雨でしたが、全くスレていないだけあって反応は上々。

一日中ドライで楽しめました。

ホームリバーにて(荒木様)

ようやく春本番となった岐阜県のホームリバーで

サイズは小さめながら、いきなりの「ツ抜け」でした。

フライはいつもの半沈パラシュート19番とCDCで巻いたユスリカふう19番。

ロッド ノースランドブラックミッジ#2 7f6in

リーダー 7X

ティペット 8X

ストマックを見るとメイフライのほかに5mmくらいの小さな

コガネ虫が多数入っていて、ピーコックで玉を作ったプードル

パラシュートなんかが効くのかなー?

次回、それを作ってチャレンジしてみようと思っています。

芦ノ湖 名取様

竿   天龍14フィート8

ライン エアフロデルタシューティングクリスタルクリアー

フライ スピードファイバーマラブー8

日光湯川釣行 松田様

毎年恒例となった日光湯川の解禁に行ってきました。

観光客も疎らな湯滝の展望台から見ると、珍しく滝つぼには人影がなく、

早速ニンフを結んでキャスト数投目・・・第一号は23cmほどのホンマスでした。

同時に友人もブルックを釣り上げており、お互い記念撮影。

ここぞと思ったところからは良型のニジマスがヒットしたり、

フライから20cmほど上にオモリを足して流れの底をとると、

運が良いとブルック→ホンマス→ニジマスといった連続ヒットも。

使用したフライは主に、#1810までのケースドカディス、ヘヤズイヤーニンフ、

キラーバグ、ビーズヘッドブラッシーなどが活躍してくれました。

レストハウスでのソースカツ丼も、カツを注文してから揚げてくれるので

衣がかりっとしていて、季節もののフキの小鉢もおいしかったです。

中禅寺湖 名取様 57cm〜59cm

ロッド9フィート8番

ライン 3M−STタイプ1

フライ モンタナマラブー8番

中禅寺湖 名取様

本マス45cm

中禅寺湖 名取様

ロッド 9f #8

ライン 3M-ST II

フライ モンタナマラブー8番

犀川のブラウン

サイズ 49cm&61cm

アングラー 尾股様

東北釣行 青木様

 

岩魚 尺オーバー その他

ロッド ノースランド レネゲイド #3 9f

福島県舘岩川支流の岩魚 名取様

竿 天龍6フィート8インチ3

フライ   CDCダン10

「やまゆきかわゆき」さんにお世話になりました

http://www.caretv.jp/yamayuki/

東北釣行 名取様

  

岩手県北上川支流源流部の岩魚35センチ

竿 8フィート4

フライ CDCダン 10

秋田県米代川支流のヤマメ26センチ

竿 天龍 6フィート8インチ 3

フライ ロイヤルウルフ 8

「クボタロッジ」様にお世話になりました

http://www.iwateasunaro.com/lodge/

イブニング 市川様

イブニング絶好調またまた尺上数本キャッチ

九州釣行 小澤様

車で12時間

      

多摩川のオイカワ

 

近場の多摩川にはこんな綺麗な魚がいます。

ロッド ノースランド スーパースロー #3 8f4in

釣り人 小島様

桂川のイブニング

フライ #6 パープルキング 

釣り人 市川様

お盆休みの釣行(荒雄川)

行きは12時間掛ったそうです。

    

使用ロッド ノースランド #4 9f 特注仕様

              #3  10f 特注仕様

黒部川源流釣行 名取様

ロッド アクアビット 7f5in #4

フライ ロイヤルウルフ&アダムス&スティムレイター&ピーコック、パラシュート 812

岩魚 28cm〜31cm

黒部源流から高天原温泉、雲ノ平へ

神流川本谷毛ばり専用区

■釣果報告その1・・・

今回で3回目となる本谷の釣行ですが、タイミングが良かったのか、

それともやっとここでのコツを掴めてきたのか?

再生産しているヤマメからハイパーヤマメ、本谷産のイワナが良く顔を出してくれました。

一日のほとんどをドライフライで通しましたが、ここはというポイントへロングキャストでアプローチし、

間髪入れずに水面が割れ、水しぶきが上がる体験は本当に楽しいものでした。

ふと手をおこうとした岩に、ヤマガカシが食後の日向ぼっこ中で驚くこともありましたが、

帰りには近くの温泉「しおじの湯」に浸かり、下仁田名物のソースカツ丼も食べ、

大変充実した釣行となりました。

松田研二

福島県舘岩川支流

■釣果報告その2・・・

9月に23日で「やまゆきかわゆき」さんにお世話になりました。

バイクで福島まで行くには遠いかとずっと思っていましたが、

走り出してしまえば意外と近いもので、念願叶っての釣行です。

初めてのフィールドでは期待以上に不安や迷いが付きまとうものですが、

様々な情報やポイントを親切丁寧にアドバイス頂きました。

おかげ様でそれぞれの川で綺麗なイワナに逢うことが出来、

また季節を変えて是非足を運びたいです。

ペンションでの食事も大変美味しく、本当に色々とありがとうございました。

やまゆきかわゆき http://www.caretv.jp/yamayuki/

松田研二

福島県舘岩川支流源流部の岩魚28〜29センチ(名取様)

竿   天龍6フィート8インチ3番、

フライ アダムス810番、

「やまゆきかわゆき」様にお世話になりました

http://www.caretv.jp/yamayuki/

芦ノ湖 2011-11 ブラウン44cm 名取様

竿 天龍14フィート8番、

ライン エアフロデルタシューティングクリスタルクリアー、

フライ モンタナマラブー #8

芦ノ湖のビックワン 71cm 名取様

ロッド 天龍 14フィート8番、

ライン エアフロデルタシューティングクリスタルクリアー、

フライ モンタナマラブー8番、

お正月 小澤様

  

ロッド ノースランド スーパーカディスII 10f #3

リール ダニエルソン ニンフW

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3F

ネット 工房ひわたり 特注 忍野ネット

開成水辺フォレストスプリングス 松田様

ここは天候にもよりますが、朝一から活性が高いことが多く、一日を通して浮かしても沈めても楽しむことが出来るので、冬季には良くお世話になります。

今回も#15のドライフライを落とした瞬間に、ゆっくりと咥え込んだのは4ポンドのドナルドソンでした。

(後日、このドナルドソンで友人がつくってくれた鱒寿司を美味しく頂きました)

また、沈めて小さなアタリを合わせてみると、珍客のオイカワがヒット。

時折ブラウントラウトも顔を出し、元気の良い魚達にリールを鳴らされつつ一日を楽しませて頂きました。

蛇足ですが、ランチメニューのジャンバラヤもお勧めです。

ロッド タックル:ノースランド・パラシュート8ft #34

リール:エーベル・TR2

ライン:ガイドライン・プレゼンテーションWF4F

リーダー:フジノライン・エアスナイパー12ft 4X

ティペット:フジノライン・フロロカーボンティペット 4X

松田研二

芦ノ湖のニジマス62cm 名取様

竿は天龍14フィート8番、

ラインはエアフロデルタシューティングクリスタルクリアー、

フライはモンタナマラブー8番、

です

今年の初釣りでしたが、残念ながらヒレボロでした。

芦ノ湖 38cm ブラウン 名取様

竿は天龍14フィート8番、

ラインはエアフロデルタシューティングクリスタルクリアー、

フライはモンタナマラブー8番、

西伊豆釣行 名取様

竿はグレイス7フィート6インチ3番、

フライはブルーウィングオリーブパラシュート12番、

九州釣行 小澤様

うらたんざわ 小澤様

ロッド ノースランド スーパーカディスII 10f #3

リール ダニエルソン オリジナル ニンフW

ライン ガイドラインプレゼンテーション WF3F

フック がまかつ R17-3FT

うらたんざわのやまめ 小澤様

うらたんざわでは現在綺麗なヤマメが釣れているそうです。

ロッド ノースランド スパーカディスII 10f #3

ユーフレックス インファンテ 8f #1

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF2F・WF3F

リール ダニエルソンオリジナル ニンフW&ミッジ

ネット ひわたり工房 スペシャルモデル リーフ Mサイズ

北海道釣行 三泊四日 高野様

ドライで40cmオーバー60本以上釣れました。

ベストコンディションでした。

ロッド 天龍 エックスドライブ 9f #6

ライン ガイドラインプレゼンテーション WF6F

岩手県北上川支流の岩魚26〜29センチ 名取様

竿は8フィート4番、

フライはロイヤルウルフ、アダムスの8?10番、

でした

今回も「クボタロッジ」様に大変お世話になりました

http://iwateasunaro.com/lodge/

山梨の渓流 小澤様

今回はヤマメばかり釣れました。

ロッド ノースランド スペシャルモデル 9f #4

             スーパーカディスII 10f #3

黒部川源流釣行 名取様

今期の北アルプスは残雪が多く、まだ雪解け水が残っていました

渡渉も出来ない状況でしたが、例年通りに釣れました。

   

竿はアクアビット7フィート5インチ4番、

フライはアント、ロイヤルウルフ、アダムスの8?12番、

アクアビットの振り出し竿は源流釣行に大変便利です。

   

桂川水系 小澤様

   

福島県伊南川水系・釣果報告 松田様

去年に引き続き、7月下旬に「やまゆきかわゆき」さんにお世話になりました。

着いた当日に意気揚々と釣り場に行くも、開始30分もしないで土砂降りに・・・。

それでも帰ってから、美味しい料理とお酒が待ってくれているのが嬉しい限りです。

次の日、朝食をしっかり頂いた後、教えて頂いた川へ。

手のひらサイズの小さなイワナから、20cm前後のイワナ、

はたまた尺サイズのイワナまで、存分に楽しむ事が出来ました。

 

夜には酔い覚ましがてら、少し歩いてホタル鑑賞も出来、

おかげ様で良い夏休みとなりました。

松田

東北釣行 小澤様

お盆休み 車中泊で10日間

               

荒雄川から釣り始め秋田・岩手と周り最後は荒雄川で閉めたそうです。

雨によりまともに釣が出来たのは正味5日位だっったそうです。

山形釣行 シシド様

8月21日から2泊で山形の山上湖へ行ってきました。

車止めから山上湖にある山荘まで歩いて4時間かかります。

せっかく行くのだからいつも2泊3日の予定を組んでいますが、もっとのんびりしたい気持ちになります。

釣果ですが、山上湖では約30cmのアメマスやイワナが6尾でした。

午後2時になるとあちこちでライズが始まります。

フライはCDCピューパを使用しました。カディスには全然来ませんでした。

釣り終了後美味しく頂く為1尾持ち帰り、お腹を裂い た所ウリハムシが胃袋からびっしり出てきましたよ。

次回はウリハムシフライですね。いいフライがあれば教えてください。

 

AMのライズのない時間帯は、山上湖に流れ込んでる沢での釣りです。

そこまで行くのも小屋から1時間かかります。

下流の方は15cm位のイワナが各ポイントで出るくらい魚影が濃かったです。

上流の方に行くと22cm位にサイズアップしました。合計20尾位は釣ったかな?

フライは14番のアントフライオンリーです。

 

今度いつ行こうか検討中です(笑)

使用ロッド ビジョン カルト 9f #3

黒部川  名取様

竿はアクアビット7フィート5インチ4番、

フライはアント、ピーコックパラシュート、CDCダンの8から12番、

でした。

黒部川源流から高天原温泉、雲ノ平、赤木沢を歩いてきました。

芦ノ湖 名取様

竿は天龍14フィート8番、

ラインはエアフロデルタシューティング、

フライはモンタナマラブー8番、

正月休み 小澤様

ロッドはノースランド ス―パアーカディスII 10f #3

ロッドがかわいそうに思える位デカイですね〜

ウエーダーが凍ったそうですよ〜

開成FS釣果報告 松田様

1月に開成フォレストスプリングスに行って来ましたので報告させて頂きます。

一日中ドライフライで楽しむことが出来たのですが、フライを見に来る魚を観察していると浮き方やシルエットの違い、カラー、サイズ、使っている素材などなど、それぞれに反応が違って大変勉強になりました。

ちなみの今回の主なフライローテーションはこんな大体こんな感じでした。  

クイルゴードン#12(釣れるが反応にバラつきあり)クイルゴードン#12光物入(見に来るけどUターンされる)スティミュレーター#10(今回はいまひとつ、でも赤のシルクフロスのボディには大物ヒット)クリンクハマー#16(反応薄)グレイウルフ#11(なかなかいい感じ)ホワイトウルフ#11(反応いまいち)ロイヤルウルフ#10(巻いておいた3本がボロボロに)           先日購入させて頂いたホワイティング・コーチマンブラウンのハックルが早速活躍してくれました。 

                                    

ロッド:ノースランド・パラシュート8ft #34 リール:エーベル・TR2                                    ライン:ガイドライン・プレゼンテーションWF4F                        リーダー:フジノライン・エアスナイパー9ft 4X                       ティペット:フジノライン・フロロカーボンティペット 64X

松田

忍野 解禁日初日 小澤様

サイトフィッシングで

ロッド ノースランド レッドウィング 8f9in #3

リール ダニエルソン ニンフW

ライン ガイドライン プレゼンテーション WF3F

ネット ひわたり 忍野ネット

芦ノ湖釣行 名取様

ブラウン 43cm/46cm

タックル ロッド TFO 13f 3in #8

ライン 3M アトランティックサーモンインターミディエイト

フライ モンタナマラブー #8

養沢 松田様

3月下旬と、4月中旬に養沢に行って来ました。

両日とも魚の反応は良く、フラットな水面、瀬、巻き返し、肩などに付いているヤマメに対しては、フライのサイズや浮き方で喰い気がまったくちがっていましたが、終日ドライフライ(#1810)で好釣でした。

釣り上がりながら、カツラの樹の新緑やニリンソウの花にも癒されました。

実は私事ながら、去年の夏に大怪我をして入院し、

一時は左手の指をまったく使えなくなってしまいました。

ですが、フライタイイングというリハビリの甲斐もあって?

またバイクにも乗って養沢で釣りが出来るということは

本当に感慨深いものでした。

■ロッド タックル:ノースランド・スパイダー7ft7in #23

■リール:ウォーターワークス・P1

■ライン:ガイドライン・プレゼンテーションWF2F

■リーダー:フジノライン・エアスナイパー12ft 5X

■ティペット:フジノライン・ウルトラティペット 75X

松田

芦ノ湖  名取様

竿は天龍14フィート8番、

ラインはエアフロデルタシューティング、

フライはモンタナマラブー8番、

でした。

山梨の渓流 4/14 5/12 小澤様

堰堤の上流良さそうですね!

犀川 釣行 名取様 レインボー 50cm

竿グレイスGRXi+ 14フィート9番、

ライン 3M-STS-F/Sシンクティップ、

フライ ザグバグウェット4番(カマサンフック)

福島 舘岩川 支流 (名取様よりのご報告)

竿は天龍6フィート8インチ3番・グレイス7フィート6インチ3番、

フライはロイヤルウルフ・スティムレイターの8番から10番、

でした

「やまゆきかわゆき」様にお世話になりました

http://www.yamayuki.net/

ページトップへ